お知らせ(News)

2018.11.29 研究・受賞

機械物理系専攻 伊與田浩志教授,三浦孝平さん(修了生)らが,「日本熱物性学会賞 論文賞」を受賞しました.(11月14日)

工学研究科 機械物理系専攻(熱プロセス工学分野)の伊與田浩志教授,三浦孝平さん(2015年度博士前期課程修了生),杉山久仁子教授(横浜国立大学教育学部),山形純子講師(大妻女子大学家政学部)らが,「2018年度 日本熱物性学会賞 論文賞」を受賞しました.対象論文は「水蒸気の凝縮を利用した食品加熱に関する研究」で,機械工学,調理科学,栄養学の研究者らが連携して取り組んだものです.熱物性研究の進展に貢献したとして,2018年11月14日に名古屋市内で開催された第39回日本熱物性学会シンポジウムの総会で授与されました.
news181129iyota
関連リンク: 工学部機械工学科
関連リンク: 過去の受賞者リスト