お知らせ(News)

2019.11.28 研究・受賞

化学⽣物系専攻の⼤学院⽣坂本弦⼤郎君(M2)が3rd International Solar Fuel Conference (ISF-3)-YoungでBest Poster Awardを受賞しました.(11/20)

ナノ粒子を集合化させて調製したユニークな多孔体を利用することで,人工光合成系の実現に不可欠な水の酸化触媒を安定化することに成功したことが評価されました.なお,本研究成果は機能創成教育研究センターの支援により得られたものです.

news191129yamada