お知らせ(News)

2021.10.14 トピックス

工学研究科医工・生命工学教育研究センター(BMEC)と 医学研究科整形外科学の共同研究成果が学術誌PLOS ONEに掲載されました.

工学研究科医工・生命工学教育研究センター(BMEC)と医学研究科整形外科学の共同研究で,低温大気圧プラズマの照射が骨の成長促進に非常に効果的であることを動物実験で明らかにした.
世界ではこれまで細胞に対する研究が行われ,骨細胞の増殖が報告されていた.本研究では世界で初めて動物実験を実施し,骨再生医療分野において実用化を示した.今回の成果は10月12日(アメリカ時間11日)に学術誌PLOS ONEに掲載された.

PLOS ONE掲載ページ: 非熱大気圧ガス放電プラズマで治療された骨欠損の治癒に関するインビボ研究 (plos.org)

news210928oh

BMECホームページ : https://www.bmec.ccre.eng.osaka-cu.ac.jp/